2002年・(H14)6月4日から、近くのパソコン教室で県IT講習会のアシスタントを務めました。

『よくわかるトレーニングテキスト IT基礎 パソコン入門』
著作/制作:富士通オフィス機器株式会社 2001年1月31日初版発行
代金1000円のテキストを使いました。

「今、栄子さんが出来ることだけを丁寧に教えてあげてください。
専門的なことはしっかりフォローしますから」と
教室長に後押ししてもらって、一回2時間、全6回の講座を五回担当させていただきました。

講習予定表も作りました。

1.「パソコン」は、もう一人の友人!  マウス操作に慣れましょう。
2.キーボード操作もおてのもの!    ローマ字入力に慣れましょう。
3.今日から、あなたはオペレーター!  ハガキや文書を作成して印刷してみましょう。
4.ファイルとフォルダでお片付け上手! ハガキを書いて保存しましょう。
5.インターネットで未知との遭遇!   ホームページを覗いてみましょう。
6.情報の宝箱を大切に!        メールで繋がる楽しさを・・・

テキストには書き込みもたくさんしました。新聞記事の切り抜きもたくさん貼り付けましたが・・・
『日商岩井、シャチハタ、ワコムの三社がパソコン上で文書に押印ができる電子印鑑システムを共同開発し発売する』という記事が印象に残っています。

最高齢は、83歳の男性でした。、個性的で魅力的な方たちに刺激を受け、毎回ティーチングプランを練って臨みました。

この年の12月には、ご縁のあった20名の皆様と【パソコン仲間の集い】を開いて楽しい時間を過ごしました。


子どもたちがお世話になっていた中学校・高校でも保護者のためのIT講座が開かれていた時期です。
休まず受講していたことも役に立ちました。



 
 お箏の音を入れてみました。尺八の音色も聴いてみてください。
 (平成11年夏の録音です、古いビデオから取り出した音です。)



トップへ 出会った曲のことなど
自己紹介のつもりです 大好きな場所です おともだちのページです